3歳5歳ちびっ子兄弟のチャレンジ春登山「筑波山」女体山頂をめざせ!

c0369219_11574088.jpg


女体山の山頂直下はゴツゴツした岩の急斜面。

ちびっ子たちは山頂を目指し、全身を使って懸命に頑張り続けます。






↑Data:Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2500sec ISO100
※All photos are Click to enlarge

2019年3月18日(月)

3歳5歳ちびっ子兄弟と歩く、春の「筑波山」登山。

「つつじヶ丘」から出発した私たちは、

大展望に感動しながら登り続け、ようやく中間地点にあたる「弁慶茶屋跡地」を通過したところです。









c0369219_12252420.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/80sec ISO125

そして、茶屋跡地から少し歩くと、奇岩・怪岩が点在するスポットへと突入しました。

奇岩や怪岩を味わいながら、山歩き出来るというのは楽しいものですね。









c0369219_12285257.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/2.2 1/100sec ISO100

これは「弁慶七戻り」。

頭上の岩が今にも落ちそうで、弁慶も七戻りしたといわれている石。

聖と俗を分ける門だともいわれているそうです。









c0369219_12384677.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/200sec ISO100

奇石怪石スポットという事は当然辺りには岩が多く、登山道にも数々の岩場が出現するようになって来ます。









c0369219_12430213.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/320sec ISO100

ちびっ子たちは苦労しながらも、どんどん乗り越えて歩いていました。









c0369219_12460753.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/1000sec ISO100

頑張れ!頑張れ!









c0369219_12492253.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/640sec ISO100

見ているこっちが、ちょっと怖くなるような場所もあったりします。









c0369219_12512226.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/1250sec ISO100

ここは「高天原(たかまがはら)」へ至る石階段。

石段の上から木の階段になりますが、

途中で板が壊れ抜け落ちている場所もあったりして、小さな子どもだけで登らせるのは危険な場所です。









c0369219_12561884.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/1000sec ISO100

「高天原」とは神様の世界という意味だそうで、

その巨石の上には、天照大神を祀る「稲村神社」が鎮座しています。









c0369219_12591404.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/400sec ISO100

神様の世界とも言われるくらいだから、さぞかしここからの眺めは良いのだろうと思われがちですが、

残念ながら、その眺めはちょっと微妙。

木々の枝に遮られて、あまり眺望が良いとは言えませんでした。









c0369219_13041018.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/60sec ISO100

これは「母の胎内くぐり」です。

岩を抜け通ることで、生まれた姿に立ち返るとの事ですが、とても狭くて私はパス。









c0369219_13072848.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/640sec ISO100

この先も様々な奇石・怪石が続きますが、

全ての紹介は大変なので、撮影していないものもあります。

割愛しながらどんどん先に進んで行きますね。









c0369219_13111326.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2500sec ISO100

9:15。標高750mの地点で。

ここから山頂までは標高差227mなので、まだまだゴールは見えてきません。









c0369219_13222123.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/800sec ISO100

岩場をどんどんクリアしながら、ちびっ子たちは頑張って登り続けます。









c0369219_13255329.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2000sec ISO100

これは、出てゆく船と入ってくる船が並んでいるように見えるという「出船入船(でふねいりふね)」。

こうした奇石を眺めながら歩けるという事が、ちょっとした刺激と気持ちのリフレッシュにもなっていたように思います。









c0369219_13353068.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/3200sec ISO100

そして、途中で石積みを見つけると、Akiも石積みにチャレンジしていました。

「筑波山」はこんな風に、疲れが出て来る終盤に至るまで、楽しみながら山歩き出来るというところが良いですね。









c0369219_13372534.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/640sec ISO100

上りばかりの一本調子だけではなく、時々ちょっと下ったり。









c0369219_13414236.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/9 1/80sec ISO100

やがて、ようやく前方には、「筑波山」最高峰である女体山の山頂の姿が見えて来ます。









c0369219_13440660.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/8 1/80sec ISO100

「北斗岩」が現れました。









c0369219_13455871.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/400sec ISO100

空に向かって支え合うように、巨大な岩がそびえ立っているこの奇石の名は、

天空に輝く北斗星のように、決して動かないことを意味しているそうです。









c0369219_13494531.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/125sec ISO100

そんな「北斗岩」を潜って進むちびっ子たち。

私には狭くてちょっと大変なので、ここから見送らせてもらいました。









c0369219_13520039.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/1250sec ISO100

「北斗岩」を過ぎた辺りからは、徐々に徐々に岩場も険しくなって来ます。









c0369219_13533125.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/3200sec ISO100

3歳のFuhにとっては、きっと相当大変だっただろうと思います。









c0369219_13545250.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/3200sec ISO100

頑張り続けていたその小さな足も









c0369219_13562282.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM ■f/1.2 1/6400sec ISO100

ついに悲鳴を上げ始めました。









c0369219_13571763.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM ■f/1.2 1/6400sec ISO100

懸命にお兄ちゃんを追いかけるFuh。









c0369219_13581868.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2000sec ISO100

しかし、その道のりはどんどん険しくなり、次第に足取りが重くなって来ます。









c0369219_14011148.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2500sec ISO100

ロープウェイ駅近くの設備が見えてきましたが、山頂に至るまではまだまだ一頑張りが必要。









c0369219_14060549.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2000sec ISO100

はたしてFuhは、そこまで自力で踏破する事が出来るのでしょうか?

ここまで来たら、なんとか最後まで頑張ってもらいたいところです。









c0369219_14073368.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM ■f/1.2 1/5000sec ISO100

やがて、山頂直下の奇石スポットに辿り着きました。

ここが女体山山頂アタックにおける、最後の小休止ポイントとも言えるでしょう。









c0369219_14125052.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM  ■f/1.2 1/8000sec ISO100

ここには以前、何か建物や休憩場所のようなものがあったのでしょうか?

ちびっ子たちは興味深そうに、そのトタンなどの残骸を眺めています。









c0369219_14245044.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/1250sec ISO100

そして、「屏風岩(びょうぶいわ)」。

まるで屏風のように見えることから名付けられていて、素箋鳴尊(すさのおのみこと)を祀っています。


珍しく2ショットじゃないのは、Fuhがあまりにも疲れてしまっていたから・・・

ここで少々休んだ後は、いよいよ最後のアタックですね。









c0369219_14335099.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/3200sec ISO100

さあ、いよいよ山頂直下の急斜面へと向かいます。









c0369219_14350022.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2500sec ISO100

どんどん険しくなってくる岩場の連続。









c0369219_14360117.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2500sec ISO100

ちびっ子たちは全身を使ってよじ登り続けます。









c0369219_14372940.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2500sec ISO100

こうして改めて写真を見返していると、よくめげずに頑張り続けたものだと思わされますね。









c0369219_14395786.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM ■f/1.2 1/5000sec ISO100

途中で座り込んでしまい、疲れ果てている3歳児Fuh。

この表情を見れば分かるように、本当に懸命に頑張っていたんだと思います。









c0369219_14450967.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2000sec ISO100

最後の力を振り絞り、ここが最後の岩場です。









c0369219_14464366.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/4000sec ISO100

頑張れ~!

後もうちょっとだよ!









c0369219_00201456.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/1250sec ISO100

そして、この階段を登った先には









c0369219_16004378.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/2500sec ISO100

堂々と鎮座している「筑波山神社女体山御本殿」が、私たちを歓迎してくれていました。


2人とも本当によく頑張ったね!

目指していたあの山頂に、ついにたどり着いたのです。









c0369219_19184443.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/1250sec ISO100

10:51。日本百名山の一座「筑波山」女体山頂(標高877m)に到着しました。









c0369219_16065925.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/8000sec ISO100

苦しかったあの道のりが、一気に報われるこの瞬間。

この山頂からの素晴らしい大眺望に、ちびっ子たちは何を感じていたのでしょうか。


感動の光景に包まれていた3歳のFuhと5歳のAki。

ちびっ子兄弟の「筑波山」初踏破となりました。









NEXT>>>











Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100

© 2019 Full of LIFE

Commented by yamaboushi53 at 2019-05-25 21:07
はじめまして
ヤマボウシと言います。ちびっ子兄弟の仕草や表情に
感動し、フォローさせていただきました。
コメントを読んでいると、我がブログの師匠黒顔羊さんの
お名前やrenchiyan4さんのお名前があって、びっくりしました。
筑波山、千葉に住んでいたとき、今から40年前ぐらいかな、
登ったことがあります。ガマガエル、覚えていますよ。
ちびっ子兄弟、頑張って登ってください。ファイト!
Commented by mami-2013 at 2019-05-26 07:55
おはようございます。
Fuhちゃんの健気な表情にウルウルしました。
この年で日本百名山の一座に登ってしまうなんて
凄いです。
Commented by club_yume_ututu at 2019-05-26 16:10
こんにちは。

36枚目、そして最後のお写真に感動。
勿論、お二人のお子様にも。
いつものように撮影しながらの登山、お見事。
zbjsower さま、ワタクシには真似が出来ないパワフルで素敵なお父さまでいらっしゃいますね。
Commented by zbjsower at 2019-05-27 07:59
yamaboushi53さん

はじめまして!
コメント&フォローありがとうございます!
黒顔羊やrenchiyan4さんとお知り合いなのですね^^
これからもどうぞよろしくお願いします^^
筑波山への登山、40年前ですか!!
その当時と比べると変わって無いところ、変わった所、色々感慨深いでしょうね・・・
ガマガエルはインパクトありますよねぇ~
40年まえだと、つつじヶ丘もきっと賑やかでキレイだったんだろうなあ~と思います。
嬉しいコメントありがとうございます^^
Commented by zbjsower at 2019-05-27 08:05
mamiさん

やっぱり3歳児には少々厳しい山かもですね。
頑張っていましたが、後半はヘトヘトな感じでしたね;
この経験が何か自信となったり成長の糧になってくれたらなあ~と願っています。
低山ですが、さすが百名山。
なかなか登り応えのある山です^^
ありがとうございます。
Commented by zbjsower at 2019-05-27 08:09
club_yume_ututuさん

記録写真とはいえ、何か感動させられるものがあるのは嬉しいです。
嬉しいコメントに励まされます^^
子どもたちを撮影しながらの登山は、なかなか楽しかったりしますよ^^
でも、思うように行かない事も多々あったりです^^;
いつも優しいコメントありがとうございます^^
by zbjsower | 2019-05-25 00:40 | 子連れ登山 | Comments(6)

登山が趣味。写真が好き。ちびっ子たちと元気に歩む、お出かけ日記ブログです。


by Hide
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30