GWは銚子へGo!関東最東端の海岸で日の出を見よう!

c0369219_07593832.jpg

ぴょんぴょん喜び飛び跳ねていたAki。

関東最東端の犬吠埼「君ヶ浜」から眺める日の出光景に、ちびっ子たちは大感動の様子でした。






↑Data:Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &Speedlite EL-100 ■f/1.2 1/3200sec ISO50
※All photos are Click to enlarge

2019年5月6日(月)

ようやく私の休みが取れたGW最終日。

家族で千葉県銚子市へとお出かけして来ました。


どうして銚子へ?という事ですが・・・

この日の天気はかなり微妙で、関東甲信地方近辺では、どこもほとんど曇りや雨マークの天気予報。

唯一、千葉の東海岸側だけがスッキリ晴れ予報でした。


そこで、せっかくお出かけするのなら、天気が良いところじゃないと!

と、いう事で、まだ私たちが行った事が無い、銚子へと行ってみる事にしたのです。



銚子といえば、関東平野最東端の「犬吠埼」が、日本一早い初日の出スポット。

どうせ行くなら、その日の出を見に行こう!と張り切って夜中からのお出かけを決行しました。



しかし・・・

よくよく後になって調べてみると、日本一早いのは元旦前後の10日間のみという事で、

残念ながら、このGWの期間は日本一ではなかったようです。









c0369219_10383522.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM ■f/1.2 1/250sec ISO100

さて、日の出前の早朝4:30。

私たちは、関東最東端の「犬吠埼」に隣接している海岸「君ヶ浜」に降り立っています。


この日の銚子の日の出時刻は4:40という事で、Hide家は夜中の2時に起きて車を走らせて来ています。

Fuhは最初寝ぼけまなこでしたが、砂浜に下りた途端に眠気がどこかへ行ってしまったようですね。









c0369219_10485430.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM ■f/1.2 1/80sec ISO100

日の出の瞬間をどこで見ようかと色々考えたのですが、岬よりも砂浜からの方が良いかも?と、

「君ヶ浜」にしてみましたが、果たしてどんな光景を見る事が出来るのでしょうか?









c0369219_10525344.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM ■f/1.2 1/100sec ISO100

しかし、この日は残念ながら、水平線あたりには薄く雲が垂れこめてしまっていて

どうもぼんやりとした夜明けという事になりそうです。









c0369219_10554999.jpg
Canon EOS R +EF24mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/400sec ISO100

もうすぐ日の出時刻です。

どんな朝を迎えるのか、Akiもワクワクしていました。









c0369219_10572529.jpg
Canon EOS R +EF24mm F1.4L II USM ■f/10 1/80sec ISO500

4:42。日の出時刻を迎えた「君ヶ浜」。









c0369219_10590624.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/80sec ISO500

4:44。う~ん・・・まだまだ太陽は顔を見せてくれませんね。









c0369219_11002897.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM ■f/10 1/80sec ISO125

4:52。やっぱり朝焼けという訳にはいかず、今日はぼんやりとした日の出のようです。









c0369219_11392189.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM ■f/13 1/100sec ISO100

5:00。それでも次第に太陽は輝きを増して来て・・・









c0369219_11031609.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM ■f/13 1/100sec ISO100

太平洋の海を、黄金色に煌めかせるようになって来ました。









c0369219_11062473.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/13 1/100sec ISO100

5:03。わぁあ~~!!キレイだねえぇ~~!









c0369219_11073531.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/13 1/125sec ISO100

5:09。私たちは、キラキラと輝く「君ヶ浜」の朝の光景を、夢中になって眺めつづけていました。









c0369219_11122257.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100 ■f/1.8 1/2500sec ISO100

この美しい光景を目にして、こんなに嬉しそうな表情をしていたAki。









c0369219_11133527.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &Speedlite EL-100 ■f/1.2 1/4000sec ISO50

ぴょんぴょん飛び跳ねて大喜びしていました。









c0369219_11142669.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &Speedlite EL-100 ■f/1.2 1/3200sec ISO50

よっぽど感動してくれたのでしょう。

これは私も、早起きして連れてきた甲斐があったというものです^^









c0369219_11154183.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &Speedlite EL-100 ■f/1.2 1/2500sec ISO50

一方で、Fuhはというと、この日の出から始まった朝の海の光景に、すっかり見入ってしまっているようでした。









c0369219_11181348.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &Speedlite EL-100 ■f/1.2 1/5000sec ISO50

この時の3歳児は、どんな事を感じていたのでしょう?

放っておくと、いつまでもこの美しい光景を見続けているような様子です。









c0369219_11193125.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &Speedlite EL-100 ■f/1.2 1/4000sec ISO50

5:29。さて、そろそろ車に戻ろうか!

結局、1時間もの間、私たちはこの「君ヶ浜」で、ず~~っと海を見続けていたのでした。









c0369219_11261240.jpg
Canon EOS R +RF50mm F1.2 L USM &Speedlite EL-100 ■f/1.2 1/3200sec ISO50

その後も、まだ名残惜しそうに、キラキラする海を眺め続けていたFuh。


この時の朝の海の光景は、よっぽど印象に残ったのでしょうね。


お出かけから帰った後の数日間、

Fuhは、海の夢を見たい!といって、夜の眠りの布団に入っていたのでした。

Canon EOS R +EF24mm F1.4L II USM &EF35mm F1.4L II USM &RF50mm F1.2 L USM &SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite EL-100

© 2019 Full of LIFE

by zbjsower | 2019-05-10 12:19 | 海・海辺・島 | Comments(0)

登山が趣味。写真が好き。ちびっ子たちと元気に歩む、お出かけ日記ブログです。


by Hide
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30