でっかい富士山を見に行こう!「天上山」(かちかち山)展望台へ

c0369219_14431853.jpg

辿り着いた「天上山」の展望台。

観光客で溢れ返る賑やかなこの場所から、ちびっ子たちと、でっかい富士山の光景を眺める事が出来ました。






↑Data:Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/11 1/320sec ISO100 (Click to enlarge)

2019年2月17日(日)

3歳5歳ちびっ子兄弟と歩く、冬の「天上山」(かちかち山)ハイキング。

「ナカバ平」で富士山の光景を堪能した後、私たちは山頂へと目指して登り続けています。









c0369219_10070814.jpg
Canon EOS R +EF50mm F1.2L USM
 &Speedlite 580EX II ■f/1.2 1/4000sec ISO100 (Click to enlarge)

ちびっ子たちは、遊びながらのんびりと。

これはFuhが駐車場ごっこ?

有料駐車場出入口にあるような、料金所バーの真似をして遊んでいるところです。









c0369219_10105220.jpg
Canon EOS R +EF50mm F1.2L USM
 &Speedlite 580EX II ■f/1.2 1/2000sec ISO100 (Click to enlarge)

そんな風に、急がないゆっくりとした歩みなので、

実際のハイキングコースは大したことがないのですが、かなりの時間がかかっていますね。









c0369219_10120848.jpg
Canon EOS R +EF50mm F1.2L USM
 &Speedlite 580EX II ■f/1.2 1/2000sec ISO100 (Click to enlarge)

それにしても、今日のFuhの歩みは遅れがち。









c0369219_10130423.jpg
Canon EOS R +EF50mm F1.2L USM
 &Speedlite 580EX II ■f/1.2 1/8000sec ISO100 (Click to enlarge)

やさしく励ましたり、やる気を出させたりしながら、何とか歩かせている感じです。









c0369219_10154565.jpg
Canon EOS R +EF50mm F1.2L USM
 &Speedlite 580EX II ■f/1.2 1/6400sec ISO100 (Click to enlarge)

やがて9:54。スタートから約2時間半かかって、ようやく展望台へと辿り着きます。









c0369219_10212660.jpg
Canon EOS R +EF50mm F1.2L USM
 ■f/11 1/320sec ISO100 (Click to enlarge)

そこで、目に飛び込んできたのは、

誰もが目を奪われてしまうであろう存在感たっぷりの、堂々たる富士山の大光景でした。









c0369219_10224862.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/14 1/200sec ISO100 (Click to enlarge)

やはり展望台という事だけあって、さすがに見晴らしが良く、富士山の展望が素晴らしいです。









c0369219_10233605.jpg
Canon EOS R +EF100mm F2.8L MACRO IS USM
 ■f/11 1/400sec ISO100 (Click to enlarge)

ちびっ子たちも「ふじさ~~ん!!」と、大はしゃぎ!

でっかい富士山をドドーン!と、大迫力で眺める事が出来ました。









c0369219_10255466.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/2500sec ISO100 (Click to enlarge)

ここは「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ」の富士見台駅からすぐの場所。

「たぬき茶屋」の屋上にある展望デッキです。









c0369219_10284527.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/11 1/200sec ISO100 (Click to enlarge)

ここからは、富士山の反対側となる「河口湖」の風景も眺められるようになっていました。









c0369219_10295442.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

わわわっ!

何でデッキに寝そべってるの?!









c0369219_10335887.jpg
Canon EOS R +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

そんな様子を写真に収めていたら、Akiも駆け寄って来ました(笑)

大勢いた観光客は、足元でこんな事をしていて、ビックリしただろうなあ~









c0369219_10363635.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM
 &Speedlite 580EX II ■f/2.2 1/1250sec ISO100 (Click to enlarge)

そんな展望デッキの下。

「たぬき茶屋」の隣には、縁結びの神様「磐長姫命」と、美と富士山の神様「木花開耶姫命」の姉妹二神が祭られています。


かわら投げの場所ともなっているのですが、

上手く的に当てる事が出来ると、カップル成就となるのでしょうか?









c0369219_10414281.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM
 &Speedlite 580EX II ■f/2.2 1/4000sec ISO100 (Click to enlarge)

ここで面白そうだったのは、茶屋の前にはコタツが数台置いてあった事。

寒い冬ならではのナイスアイデア!


みかんが付いて100円で利用出来るので、面白そうだなあ~と思いましたが・・・

登山靴を脱いだり履いたりするのが億劫だったので、残念ながら諦めました。









c0369219_10483127.jpg
Canon EOS R +EF100mm F2.8L MACRO IS USM
 &Speedlite 580EX II ■f/2.8 1/2000sec ISO100 (Click to enlarge)

そして、「かちかち山」には、やっぱりタヌキとウサギは欠かせませんね。









c0369219_10494049.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM
 &Speedlite 580EX II ■f/5 1/640sec ISO100 (Click to enlarge)

「かちかち山」の話って、意外に残酷な話のようにも思うのですが、

このタヌキとウサギの像からは、そんな気配は感じられません。


ちびっ子たちにも、枕元で「かちかち山」の絵本を読んであげる事があるのですが、

彼らはこの話を、どんな風に感じているのかな?と思わされます。









c0369219_10521805.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM
 &Speedlite 580EX II ■f/2.8 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

さらに、せっかくなので、列に並んで「天上の鐘」も鳴らしました。

このハートの形、ここで鳴らすとカップルの愛が深まりそうですね(笑)



ちなみに、このすぐ横では、外国人観光客向けかな?

外国人が富士山バックに、記念撮影のサービス?をしていました。

「One! Two! Three! H~~i!!」


延々と何回も何回も響き続いていたこの大きな叫び声は、

何だかとても面白くて、AkiもFuhも笑ってしまっていました(笑)









c0369219_11062713.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM
 &Speedlite 580EX II ■f/1.4 1/2500sec ISO100 (Click to enlarge)

そして、ここには「うさぎ神社」もあったりします。(タヌキは無いんですよね)


う~む・・・これはホントに神様なの??

と思いましたが、”登山者や観光客の安全・健脚を祈願して、社内にうさぎの御神体をお祀りしている”との事。









c0369219_11111314.jpg
Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM
 &Speedlite 580EX II ■f/1.4 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

うん!うん!足腰の健康は大切だよね!

健脚祈願という事なら、登山装備の私たちは特にしっかりお参りしなきゃです(笑)



大勢の観光客で溢れ返っていた、賑やかな展望台。

しかし、でっかい富士山を眺める事は出来ましたが、実はまだここは山頂ではありません。


「天上山」山頂を目指す私たちは、もうひと頑張りが必要なのでした。









NEXT>>>











Canon EOS R +EF35mm F1.4L II USM &EF50mm F1.2L USM &EF100mm F2.8L MACRO IS USM &SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II

© 2019 Full of LIFE

Commented by show1792 at 2019-04-25 12:15
またまたお子さんの生き生きとしたお顔を拝見出来ました
私は林道から天上山方向に行って、カチカチ山に行きました
でも、真夜中ですが夜景撮りですね、2年前の12月だったと
思いますが、うまく撮れなかったのを覚えています
Commented by milletti_naoko at 2019-04-25 17:39
青空の下、白雪を頂き、日の光を浴びて輝く富士山がこんなに間近に大きく見えるだなんて。お子さんたちにとっても思い出に残る、うれしい登山となったのではないでしょうか。かちかち山と言うと、わたしはつい太宰治のお伽草子のなんちゃってカチカチ山の方をつい思い浮かべてしまうのですが、確かに残酷な話ですよね。子供も恋人同士も外国の方も楽しめる、すてきな場所ですね。
Commented by HiroPhoto1690 at 2019-04-25 18:42
こんばんは^^
でっかい富士山が見れましたね。
雲がかかって富士山の高さがよくわかります。
Aki君もFuh君も忘れない景色が見れてよかったですね^^
Commented at 2019-04-25 21:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumesaki_annai at 2019-04-25 22:08
こんばんは~
大きな富士山を目の前にした2人の笑顔~可愛いです
観光客の数~凄いですね
アジサイが咲く頃に行ってみたいです
たくさんのイイネとコメントありがとうございます。
Commented by kisetsuwomeguru at 2019-04-25 23:16
素晴らしい富士山ですね。まさに雄大。これぞ富士山という感じです。天上山とは、まさにその通りですね。まだ、行ったことないし、初めて聞くし初めて見るし で 今度行ってみます。
Commented at 2019-04-26 00:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cranberryca at 2019-04-26 02:12
こんにちは ♪
本当に大きくて迫力のある富士山 (◎_◎;)
コタツやハート型の鐘、うさぎとタヌキ...
他にも色々楽しいアイテムがある展望台はナイスですね。
カチカチ山、確かに残酷な話だけど
昔話や童話って、意外と残酷なのが多いかも?
カチカチ山が実在するのは初耳でした(汗)
Commented by zbjsower at 2019-04-26 18:39
show1792さん

林道からの山ですか?
真夜中に歩く山は経験ないのですが、初見では怖くて歩けない気がします^^;
夜景撮りをされているshow1792さんは、日常茶飯事なのでしょうねぇ・・・
いつか私もそんな撮影をしてみたいものです。
Commented by zbjsower at 2019-04-26 18:46
なおこさん

コメントありがとうございます!
富士山って、やっぱり日本人には特別な存在に思えますよね。
そして、間近で見る富士山は本当に圧巻で、凄まじい存在感を感じます。
「かちかち山」は、まさにここは太宰治のお伽草子の舞台なんだそうですよ。
実は私はお伽草子の話を覚えてないのですが・・・
絵本を読んであげていると、残酷な話だなあ~と思ってしまいます^^;
そういえば、ここは外国の人が多かったです。
とても賑やかな良い山でした^^
Commented by zbjsower at 2019-04-26 18:49
HiroPhoto1690さん

でっかい富士山、見れました!(笑)
富士山自体は、ウチの近所からでも見る事は出来ますが、この間近で見る大迫力は本当に凄いものがありました。
確かにこれは、ちびっ子たちも忘れられない光景になるかもしれませんね。
Commented by zbjsower at 2019-04-26 18:51
鍵コメ1さん

こちらこそ、本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします^^
応援しています^^
Commented by zbjsower at 2019-04-26 18:54
yumesaki_annaiさん

ちびっ子たちは、でっかい富士山に大喜びしていました^^
観光客は凄かったですねぇ~
外国の方が多かったです。
アジサイが咲く頃はどんな山になっているのか・・・
私も是非とも行ってみたいです。
こちらこそ、いつもありがとうございます^^
Commented by zbjsower at 2019-04-26 18:56
kisetsuwomeguruさん

でっかい富士山、迫力がありました!
やっぱり間近で見る富士山はいいですね~
「天上山」ご存知ありませんでしたか?
私もまた機会があれば、アジサイの時期にここを歩いてみたいものです。
Commented by zbjsower at 2019-04-26 18:58
鍵コメ2さん

こちらこそありがとうございます。
ダイヤモンド富士ですか!!
そんな素晴らしい絶景、私も生で見てみたいものです!
嬉しいコメントありがとうございます^^
Commented by zbjsower at 2019-04-26 19:10
*cranberry*さん

そうなんですよね~
こんなに間近で富士山を見る機会も少ないので、ちびっ子たちも大はしゃぎしていました。
山の上・・・というより、ここは観光地のような感じですね。
とっても賑やかで笑いに満ちていました。
「かちかち山」のお話って、きっと何か深い意味があるのでしょうけど、子ども向けの絵本を読んでいる限りは、そこまでなかなか深読み出来ませんね^^;
童話や昔話には意外に残酷な話が多いというのは私も同意です^^
この「かちかち山」は太宰治のお伽草子の「かちかち山」の舞台だそうで、古くからある民話のそれとは、また違うのかもしれませんね。
by zbjsower | 2019-04-24 13:03 | 子連れ登山 | Comments(16)

登山が趣味。写真が好き。ちびっ子たちと元気に歩む、お出かけ日記ブログです。


by Hide
カレンダー