夏の草原広がる稜線トレッキング「八子ヶ峰」

c0369219_16551706.jpg

2歳4歳ちびっ子兄弟と、夏の「八子ヶ峰」(やしがみね)を歩いて来ました。


ここでは、八ヶ岳やアルプスの山々が見渡せる、展望の良い稜線歩きを楽しめましたが、

思っていたより起伏があって、ちびっ子たちにはちょっと大変だったみたいです。






↑Data:Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)


2018年7月25日(水)

前日の霧ヶ峰高原「車山」登山を終えた後も、私たち男3人登山旅は続きます。


高原牧場から松本に一泊した後、翌早朝からは2日目の登山へと向かいました。


今回チョイスしてみたのは、あまり標高差がなくて展望の良い稜線歩きが期待出来そうな「八子ヶ峰」( 長野県茅野市)です。



しかし、気合を入れて夜明け前から旅館を出発したものの、

ビーナスラインを走りながら、清々しい朝日に感動をしている最中、Fuhが突然鼻血を出してしまうというハプニングが発生しました。


高山ゆえに、深刻な病状か・・・?

と心配しましたが、どうやら鼻中の表面辺りを爪で切ってしまったのか、鼻奥からの出血ではなさそうです。


それならば、しばらく安静にしていれば、そのうち血も止まるはずなのですが、

どうしても気になるのかFuhは頻繁に鼻をいじってしまうので、一向に鼻血が止まらないという事態。


結局この日は、ずっと鼻傷が塞がらないままとなってしまいました。









c0369219_19321916.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +EF24mm F1.4L II USM &Speedlite 580EX II ■f/2.2 1/500sec ISO100 (Click to enlarge)

その鼻血騒ぎで、すっかり日の出時間から出遅れてしまった私たちですが・・・

気を取り直して6:35。「すずらん峠園地駐車場」からの出発となります。


この駐車場は「蓼科山」への登山口としてメジャーな場所で、私も以前「蓼科山」登山の時に利用した事があります。

その道路を挟んだ反対側に、「八子ヶ峰」への登山口があるとは、当時の私は気づいていませんでした。









c0369219_19425563.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +EF24mm F1.4L II USM &Speedlite 580EX II ■f/2.2 1/125sec ISO100 (Click to enlarge)

さて、駐車場脇の登山口から入って行くと、最初はこんな笹藪の森を進んで行く事になります。









c0369219_19455440.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/125sec ISO100 (Click to enlarge)

しばらくは薄暗い森の中。









c0369219_19473115.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/160sec ISO100 (Click to enlarge)

足元には伐採された笹が散乱していて、あまりロケーションの良い道ではありません。









c0369219_19493600.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1250sec ISO100 (Click to enlarge)

しかし、しばらく歩いた7:01。次第に鬱蒼とした雰囲気から、上空開けた草原へと変わって来ます。









c0369219_19525657.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1000sec ISO100 (Click to enlarge)

序盤からずっと急登が続いているので、時々休憩を入れながら。









c0369219_20244985.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/4000sec ISO100 (Click to enlarge)

7:34。「女の神茶屋ルート出合い」へ。









c0369219_20273295.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/2000sec ISO100 (Click to enlarge)

「白樺湖・八子ヶ峰」方面へと向かいます。









c0369219_20300283.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/2000sec ISO100 (Click to enlarge)

そして、どんどん草原の坂道を登って行き









c0369219_20311335.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/80sec ISO100 (Click to enlarge)

振り返ると、そこには八ヶ岳の雄姿が見えるようになってきました。









c0369219_20330377.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/80sec ISO100 (Click to enlarge)

どんどん標高を上げて行きながら、振り返り振り返り、次第に姿を現してくる南アルプスなどの山々の展望を楽しみます。









c0369219_20372751.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

元気いっぱいのちびっ子たちは、私の前で先頭切って、ヨイショ!ヨイショ!









c0369219_20403145.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/4000sec ISO100 (Click to enlarge)

やがて、前方に赤い三角屋根の山小屋が見えてきました。









c0369219_20423529.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/60sec ISO100 (Click to enlarge)

8:02。「ヒュッテアルビレオ」へ到着です。









c0369219_20421593.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/8 1/250sec ISO100 (Click to enlarge)

急角度の三角屋根がカッコいい山小屋ですが、この日は営業していないようですね。







c0369219_20492783.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/6400sec ISO100 (Click to enlarge)

この山小屋の周りは、見晴らしの良い草原の丘となっていて、実に心地よい場所です。









c0369219_20545422.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/160sec ISO100 (Click to enlarge)

山小屋正面に広がる大草原の彼方には、アルプスの山々がド~ンと広がる大展望。

ここで夜明けや夕焼けの景色を眺めるというのも、実に気持ちがいいだろうなあ~と思わされました。









c0369219_20585737.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/8000sec ISO100 (Click to enlarge)

さて、まだまだ私たちの山歩きは続きます。









c0369219_21000939.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/160sec ISO100 (Click to enlarge)

しばらくは歩きやすい開けた草原道となるのですが、山小屋からここまで歩いたところで・・・









c0369219_21015779.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/1600sec ISO100 (Click to enlarge)

8:27。残念ながら、Fuhがここでギブアップとなりました。


鼻血も微妙に止まらないし・・・

登山も2日目、連日の早起きで寝不足や疲れもあるのでしょうね。


ここからFuhは、キッドキャリーで私の背中へと移動です。









c0369219_21050146.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/1.8 1/6400sec ISO100 (Click to enlarge)

そして、そこからほんの数分歩いた8:35。

突然草原の中にひょっこりと現れたのが、この「八子ヶ峰東峰頂上」の標識でした。


標高1869m、ここが「八子ヶ峰」最高峰の山頂となります。

何だかあっけないですね(笑)


Fuhも、もうちょっと頑張っていれば・・・とは思いますが、

もうすっかり疲れてしまって寝入ってしまう寸前だったので、一緒に山頂に立てなかったのは仕方ありません。









c0369219_21091231.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/160sec ISO100 (Click to enlarge)

山頂の草原から眺める、正面「ヒュッテアルビレオ」の奥には、北横岳を前面に八ヶ岳の山々。









c0369219_21115729.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/250sec ISO100 (Click to enlarge)

大草原の頂は、気持ちのいい広がりを見せていましたが、遠景の展望は今ひとつというところでしょうか。


しかし、今回の登山はこれで目的達成ではありません。

Akiと共に、早々に「八子ヶ峰」山頂を制覇した私たちですが、実はまだまだこれからのトレイルが長い道のりなのでした。









NEXT>>>











Canon EOS 5D Mark IV +EF24mm F1.4L II USM &SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II


© 2018 Full of LIFE

Commented by club_yume_ututu at 2018-09-16 10:28
おはようございます。

いつも頑張る ご兄弟。 Aki くんは素敵なお兄さんですね。
山小屋正面に広がる大草原。14mmの凄さに痺れます。
きっと星空も最高でしょうね。
展望の良い稜線歩きは、この後ということでしょうか。
楽しみにしています。
Commented by zbjsower at 2018-09-17 04:11
club_yume_ututuさん

2日連続登山となると、やっぱりちょっと疲れもあったかもしれませんが、ちびっ子たちは良く頑張っていました。
そういえば、ここではきっと星空もキレイに撮れるかもしれませんね。
山小屋のアルビレオというのははくちょう座の星の名前だそうです。
最高峰の山頂には早々と着いてしまいましたが、八子ヶ峰の魅力はまだまだこれからというところですね。
いつもありがとうございます^^
Commented by Komugi-40 at 2018-09-19 06:03
おはようございます。
Fuh君、登頂は残念でしたが、相変わらず頑張り屋さんの兄弟ですね^^
そしてオブって盗聴とは・・・
お父さん強しですね!!

私は運動不足で少し歩くとふくらはぎに乳酸が溜まってしまうヘナチョコ状態です。
この秋は「山に行こうね」と嫁様に釘を刺されております^^;
Commented by Komugi-40 at 2018-09-19 06:05
盗聴→登頂

大変失礼致しました。。。
Commented by zbjsower at 2018-09-20 12:39
Komugi-40さん

2日連続の登山は、私でもちょっと疲れが出てしまうので・・・
ちびっ子たちはよく頑張っているなあ~と思います。
キッドキャリーは、以前とくらべると身体にこたえるようになって来ていますね;;
頑強でありたいとは思いますが・・・なかなか気持ちに身体が付いて来ません(笑)
Komugi-40さんは奥さまと仲が良さそうで微笑ましいです^^
誤字はお気になさらず^^
いつもありがとうございます。
by zbjsower | 2018-09-16 00:14 | 子連れ登山 | Comments(5)

登山が趣味。写真が好き。ちびっ子たちと元気に歩む、お出かけ日記ブログです。


by Hide
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31