夏の花山「入笠山」 山頂へ

c0369219_12251765.jpg

2歳児が挑む岩肌斜面。

初心者コースの「入笠山」登山も、ちびっ子にとっては大冒険かも知れません。






↑Data:Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/250sec ISO100 (Click to enlarge)

2018年6月25日(月)

2歳4歳ちびっ子連れの家族登山。


ゴンドラリフトを使って、一気に標高1780mの「入笠山」へやって来た私たちは、

夏の「入笠湿原」を堪能しながら抜け出ると、次は山頂に向かう登山口へと向かいました。









c0369219_12373170.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/640sec ISO100 (Click to enlarge)

9:52。湿原から登山道へと向かうルートは、遊歩道のような歩きやすい森の中を進んで行きます。









c0369219_12433842.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/2000sec ISO100 (Click to enlarge)

じめじめした蒸し暑い下界とは違って、カラッと爽やかな夏の森。

とっても気持ちの良い山歩きでした。









c0369219_12471959.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM
 &Speedlite 580EX II ■f/2 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

10:11。林道のような道にぶつかります。

この先近くには駐車場があるのですが、マイカー規制のために平成30年は4月28日~11月4日まで通行禁止となっているために使えません。

ここまで車で来られるなら時間を気にせず随分楽に登れるのですが、自然保護という事で仕方がないですね。









c0369219_12553233.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM &Speedlite 580EX II ■f/2 1/2500sec ISO100 (Click to enlarge)

さて、その道を挟んだ先には、お花畑が広がっているので、そこへ入ってみる事にしました。









c0369219_12584122.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/4000sec ISO100 (Click to enlarge)

あまりたくさんの花は咲いていませんでしたが、ところどころに咲いている生き生きとしたアヤメを眺めて歩きます。









c0369219_13010071.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM &Speedlite 580EX II ■f/1.4 1/4000sec ISO100 (Click to enlarge)

元気に進むちびっ子たち。

次第に暑くなって来たAkiは、Tシャツを1枚脱いでいるようですね。









c0369219_13121337.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM &Speedlite 580EX II ■f/1.4 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

そして、お花畑を10分ほど歩くと、出口ゲートの先に見える「マナスル山荘」前から登山道へと入って行く事にしました。









c0369219_13165206.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

10:31。お花畑横のルートを登って行きます。









c0369219_13304715.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1600sec ISO100 (Click to enlarge)

やっと登山道らしくなって来ました。









c0369219_13314915.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

次第に斜面がきつくなってくるこの辺りから、Fuhは休み休みのペースになります。









c0369219_13351823.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/250sec ISO100 (Click to enlarge)

時々このような岩がゴツゴツしたような場所もあり、

大人が歩くにはそう厳しくないかも知れませんが、幼児が歩くとなると大冒険のように感じるかも知れません。









c0369219_13402124.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/500sec ISO100 (Click to enlarge)

でも、このくらい登り応えがある方が、ちびっ子たちも楽しいかも。









c0369219_13454650.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/3200sec ISO100 (Click to enlarge)

緑に包まれた夏山を、どんどん登って標高を上げて行きます。









c0369219_13484205.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/2 1/1600sec ISO100 (Click to enlarge)

11:04。岩場コースと迂回コースの分岐に来ました。









c0369219_13503591.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/2 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

山頂まで、岩場コースで10分、迂回コースは15分。

幼児連れの私たちは、当然迂回コースという事になります。









c0369219_13533211.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/500sec ISO100 (Click to enlarge)

11:14。山頂までもう少し・・・ではあるのですが、ちびっ子たちは休憩&エネルギー補給が必要なようですね。









c0369219_13552597.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1250sec ISO100 (Click to enlarge)

しかし、休憩後もFuhは元気が回復せず、この頃から少々バテてきたようです。

もう歩きたくない・・・という様相ですが、後もう少しなので頑張って欲しいところ。









c0369219_13582328.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/640sec ISO100 (Click to enlarge)

11:36。「大河原湿原」からのルートとの分岐点を通過。









c0369219_14442252.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/6400sec ISO100 (Click to enlarge)

やがて、大きく開けた山頂が見えてきました。









c0369219_14445294.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/6400sec ISO100 (Click to enlarge)

おーい(笑)!もう後ほんの少し歩けば山頂なのに、ここでドリンクを要求ですか?

Fuhは相当参っているのかも知れませんね・・・









c0369219_14532023.jpg
Canon EOS 5D Mark IV +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/6400sec ISO100 (Click to enlarge)

そして11:48。

先に山頂で待っていたAkiに追い付き、ついに家族全員で「入笠山」山頂(標高1955m)へと辿り着きました。


夏の青空がどこまでも広がっている、素晴らしい大展望の山頂広場。

自分の足で登って来たからこその達成感に、ちびっ子たちも感慨無量のようです。



ゴンドラ山頂駅から2時間55分という、相変わらず標準タイムの約3倍のコースタイムですが、

今回は幻の花を見るために遠回りしているので、頑張っている方でしょう。



登り終盤ではキツそうだったFuhも、見事に自力で歩き切ったのは偉かったですね。









NEXT>>>











Canon EOS 5D Mark II &Canon EOS 5D Mark IV +EF35mm F1.4L II USM &SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II


© 2018 Full of LIFE

Commented by pothoslime at 2018-08-11 19:23
僕ちゃんたち、よく頑張って歩きはったですね~
ちょっとくたびれたかしらん^^
でもとってもいいお天気で、空気も美味しかったでしょう。
これだけ頑張ってたら体力つきますね~(^-^)
Commented by sarutv at 2018-08-12 15:13
いつも写真みて、言うか言うまいかと思いましたが、
子供たちは良くお父さんについて行って凄いなと感じます。
このころから、山登りをすれば体力もついて......
サッカーとかやらせたら、キック力が強くボールが遠くまで飛ぶんだろうなと、勝手に思いました。
Commented by すくなひこな at 2018-08-13 07:55 x
イリガサヤマですか・・・・って、なんか聞き覚えがあると思っていたら、うちの近くじゃないですか。で、で、調べてもたらニュウカサヤマって読むんですね。
諏訪観光しました?旦過の湯は入りました?そば処 小木曽製粉所で蕎麦食べました?500円で本格そばが食える店です。
諏訪ってあんまり見どころないけど今度特集でも組んでみます。
Commented by miyabiflower at 2018-08-13 14:59
いつもいつも僕たちふたりがんばっていますね♪
山の楽しさを小さいころから知っているっていいですね。
大人になってもきっと覚えていますね^^
Commented by zbjsower at 2018-08-13 16:18
pothoslimeさん

ちびっ子たちは結構気分にムラがあります。
まあ、登山なんて延々歩くだけですから、しんどいだけですもんね^^;
楽しくなるよう盛り上げながら山歩きをするというのも、時々骨が折れる事があります。
特にFuhはまだ2歳という事があるので、頑張ってもらいたいけど無理はさせられないですよね。
この日はとっても爽快で、思い出に残る家族登山となりました。
ちびっ子たちは登山を通して、たくましく育ってほしいと思っています^^
Commented by zbjsower at 2018-08-13 16:33
saruyamaさん

ちびっ子たちは、私の趣味に付き合わせている感じではありますが、今のところ喜んで楽しみにしてくれているので幸いです^^
登山コースも、幼児が歩ける場所をと考えて選んでいるのですが、なかなかそう丁度いいコースは少ないですね。
足の力はどうでしょう・・・(笑)
せいぜい週1くらいの登山なので、きっと頻繁にスポーツクラブに通ったりしている方が筋肉は付きそうですね^^
Commented by zbjsower at 2018-08-13 16:44
すくなひこなさん

おおーっ
このお近くなんですか?
長野でも割と都心から近い場所なんですね?
諏訪はあまり観光した事がありませんが、良いところですよね~~
以前御柱祭に行った時に、つくづく良いところだなあ~と思わされました。
旦過の湯や、小木曽製粉所など、知っていれば行ってみたかも!
この日は登山を終えて近くの温泉に入った後は、真っ直ぐ帰ってしまいました。
Commented by zbjsower at 2018-08-13 17:13
miyabiflowerさん

ちびっ子たちは、今のところ山歩きが楽しいようで、頑張ってくれています^^
キツかった山の事も覚えていて、Akiは未だに金時山がトラウマっぽくなっています。
まあ、これは大人でも泣きそうになるくらいキツかった山は、トラウマになりそうですもんね^^;
でも、山の楽しさも感じてくれているようで、きっつい斜面を登りながら、たのしいねえ~!などと言ってる事もありますね^^
この登山の記憶は、どのくらい残るものか分かりませんが、なにかしら子どもたちの成長の糧になってくれるといいなと思っています。
by zbjsower | 2018-08-11 15:38 | 子連れ登山 | Comments(8)

登山が趣味。写真が好き。ちびっ子たちと元気に歩む、お出かけ日記ブログです。


by Hide
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31