ちびっ子兄弟と5月登山「地蔵岳(赤城山)」

c0369219_20042187.jpg

2歳4歳ちびっ子兄弟を連れて、5月の「赤城山」登山に行ってきました。

生き生きとした緑に包まれた登山道に、キラキラと朝日が差し込んでいる様子は、思わず感動の声が溢れてしまうとっても美しい光景でした。






↑Data:Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/400sec ISO100 (Click to enlarge)

2018年5月20日(日)

この日、ちびっ子兄弟たちは、風邪が治ったかな~?というくらいの体調。

万全という訳ではありませんでしたが、「赤城山」(群馬県)登山にチャレンジしてみます。

今回選んだ山は、赤城山の中でも比較的ルートが短い「地蔵岳」でした。









c0369219_20325527.jpg
Canon EOS 5D Mark II +TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 &Speedlite 580EX II ■f/3.5 1/100sec ISO100 24mm (Click to enlarge)

6:04。

スタートは、見晴山登山口近くの「地蔵岳登山口駐車場」からとなります。

この恰好に違和感を感じるかも知れませんが、この日は冷え込みがあって、ちびっ子たちは真冬用のダウンジャケットを着用しました。


ちなみに、ここの標高は1400mくらい。

それほどの高山でもないのですが、赤城山は何となく避暑地のように涼しいイメージがありますね。









c0369219_20435354.jpg
Canon EOS 5D Mark II +TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 ■f/4 1/250sec ISO100 50mm (Click to enlarge)

この駐車場には、赤城山の山々の地図がありました。

これを見ると、これから登る「地蔵岳」は、標高こそそれ程高くないものの、赤城山の中心的山のように見えてしまいます。









c0369219_20472684.jpg
Canon EOS 5D Mark II +TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 &Speedlite 580EX II ■f/4 1/40sec ISO100 24mm (Click to enlarge)

さて、登山開始と参りましょう。

スタート直後はいつもながら、Fuhは機嫌が悪そうですね。









c0369219_20495736.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/2 1/160sec ISO100 (Click to enlarge)

登山道に一歩踏み入れだけですが、早朝の爽やかな空気の中、朝日がキラキラ溢れていて、とっても美しく感じました。









c0369219_20542486.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/2.8 1/125sec ISO100 (Click to enlarge)

このゴージャスな木漏れ日には、思わず感動の声が漏れてしまう美しさがありましたが、

季節外れくらいに冷え込んだ早朝の澄んだ空気だったからこその、この光景だったのだと思います。


それにしても・・・この案内標識のいい加減な事。

「地蔵岳」まで30~60分って、かなりアバウトですよね(笑)


とりあえず私たちの歩みだと、コースタイムは3倍の時間を見込んでおきましょうか。









c0369219_21023186.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

コース序盤は、なだらかな歩きやすい道が続いています。









c0369219_21051050.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/500sec ISO100 (Click to enlarge)

ただ、キラキラの朝日に包まれた美しい登山道とは裏腹に、ちびっ子たちはちょっと調子が出てないかな。









c0369219_21092019.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1000sec ISO100 (Click to enlarge)

スタート前の朝食後に、しっかり風邪薬を飲んできたのですが、

どうもそれで身体が快調ではないのか、特にAkiはしばらくの間ずっとイライラしていました。


Fuhも、万全ではない体調という事もあり、ちょっと元気が無いですね。


それでも・・・

やっぱり帰る?やめる?と聞くと、

帰らない!行く!と、前へ前へと進んで行くので、お山が好きなんだなあ~と思わされます。









c0369219_21145423.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/400sec ISO100 (Click to enlarge)

6:32。次第に登山道は細くなり、私たちは笹の中へと入って行きました。









c0369219_21205356.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/500sec ISO100 (Click to enlarge)

笹の中も比較的歩きやすい登山道ですが、時々こんな障害もあったり。









c0369219_21333273.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/13 1/30sec ISO100 (Click to enlarge)

ちびっ子たちと、キラッキラの緑の中を進んで行きます。









c0369219_21374477.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/13 1/80sec ISO100 (Click to enlarge)

光あふれる緑が爽快で、本当に気持ちのいい登山道でした。









c0369219_21411216.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/400sec ISO100 (Click to enlarge)

7:03。休憩タイム。

出発から1時間経過すると、Akiのイライラも少し収まって来たようです。

Fuhも少しずつ調子が上がって来たでしょうか。









c0369219_21443292.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/13 1/60sec ISO100 (Click to enlarge)

ちびっ子たちも、ようやく元気になって来たようだし、これで心置きなくキラッキラの山歩きをを楽しめるというものです。









c0369219_21581830.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/640sec ISO100 (Click to enlarge)

さあ、どんどん進みましょう。









c0369219_21585224.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/640sec ISO100 (Click to enlarge)

Fuhも、やっと笑顔が出てきました。









c0369219_22001554.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

せっかくのちびっ子たちとの山歩きなので、やっぱりこんな笑顔が見たいですよね。


しかし、残念な事に・・・

ようやく笑顔になったちびっ子たちとは反対に、この頃から上空には雲が広がってくるようになってきました。









c0369219_22033283.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1250sec ISO100 (Click to enlarge)

8:02。2時間経過したところで、新坂平との分岐点に到着しました。

ここは標準時間40分の場所なので、やはり私たちの歩みでは3倍の時間がかかっています。









c0369219_22105773.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1000sec ISO100 (Click to enlarge)

でも、そんなスローペースであっても、ちびっ子たちが笑顔で楽しく歩いてくれれば、それで良しです。









c0369219_22151458.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/500sec ISO100 (Click to enlarge)

ちなみに、Fuhの片手が素手なのは、手袋を落としてしまったという訳ではありません。

2歳児には手袋が大きすぎてブカブカなので、私と手をつなぐ右手だけ外してしまったという理由でした。









c0369219_22233043.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

さて、8:37。ここでガレ場の急坂が現れました。









c0369219_22260599.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/320sec ISO100 (Click to enlarge)

頑張るAki。

私はFuhのサポートで手一杯なので、Akiは自力で登らなければなりません。









c0369219_22365834.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

こうやって見ると、まるでちびっ子アルピニストみたいです(笑)









c0369219_22383976.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/500sec ISO100 (Click to enlarge)

Fuhはニコニコ笑っているけど、キミもここを頑張って登るんだからね?









c0369219_22401358.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

続くガレ場。

さすがに疲れも見せていましたが、二人ともよく頑張っていました。









c0369219_22442067.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/1.8 1/1250sec ISO100 (Click to enlarge)

そのガレ場を抜け出た後は、もう頂上は目の前です。


しかし、ここでFuhは、すっかり脱力して歩く元気がありません。

Akiもちょっとお疲れ気味です。


もうホントにあと少しだから頑張ろう!!









c0369219_22493751.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &Speedlite 580EX II ■f/4 1/800sec ISO100 (Click to enlarge)

そして、9:13。

ついに私たちは、「地蔵岳」山頂(標高1674m)へとたどり着きました。


コースタイムは3時間9分。

意図してはいませんでしたが、ホントにきっちり、標準の3倍の時間がかかっている事が面白いです。


二人とも疲れが隠せないくらい、よく頑張ったね。









c0369219_22555625.jpg
Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art ■f/10 1/125sec ISO100 (Click to enlarge)

さて、山頂からの展望は、こんな光景を見せています。

序盤では、あんなに太陽がキラキラしていた爽快なお天気だったのに、辺りはすっかり厚い雲に覆われてしまっていました。


う~ん・・・これはちょっと残念かな。

遥か遠くに連なる山々は、雲の先からスッキリ見えていたので、どうも赤城山の上空だけに大きな雲がかかっているような感じがします。


3年前にAkiとここへ来た時も、残念な事に雲が垂れ込めて展望が良くなかったので、

「地蔵岳」には嫌われているのかしら?なんて思ってしまいました。


私たちの今回の「地蔵岳」登山は、

山頂が雲って冴えないお天気になってしまっている事で、ちょっと拍子抜けした感もある登頂となりました。









NEXT>>>











Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 14mm F1.8 DG HSM | Art &TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 &Speedlite 580EX II


© 2018 Full of LIFE

Commented by すくなひこな at 2018-07-07 07:31 x
おはようございます
ずいぶん大きくなって、服もおソロでどっちがどっちだかわからないくらいそっくりですね。
それにしてもいつも感心するなぁ。二人とも気を付けって登ってね
Commented by zbjsower at 2018-07-08 08:11
すくなひこなさん

そうですね~ 以前の記事写真を見返したりすると、随分大きくなったなあ~と思わされます。
おそろいの服は、実はあまり無いのですが・・・おソロもきっと小さなうちだけだろうから、もう少し揃えてあげてもいいかな^^
比較的簡単な山しか登っていませんが、これからも安全第一で楽しみたいと思います。
いつもありがとうございます^^
by zbjsower | 2018-07-07 00:05 | 子連れ登山 | Comments(2)

登山が趣味。写真が好き。ちびっ子たちと元気に歩む日記ブログです。


by Hide
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31