温泉と清流の里 四万温泉

c0369219_15413232.jpg

温泉と清流の里といわれる四万温泉(群馬県)は、観光地化していない所が魅力といえば魅力なのでしょうか。


信号機すら無い自然に囲まれたこの温泉街は、心穏やかにのんびりと温泉に浸かる、癒しの里かもしれません。












c0369219_16033977.jpg

2月2日(火)、家族で一泊した草津温泉から足を延ばして、四万温泉に訪れてみました。









c0369219_16053752.jpg

晴れてはいるけど雪がちらつく温泉街です。









c0369219_16082823.jpg

評判通り、とても綺麗な清流(四万川)が流れていました。









c0369219_16113778.jpg

Akiには雪遊びをさせてやろうかと思っていたのですが、予想を反してあまり雪には興味を示さず、川の方が気になる様子。









c0369219_16132534.jpg

まあ、確かに綺麗な川なんですけどね。









c0369219_16143069.jpg

しかし、ここに来て困った事には、どこが観光スポットなのか分からないというところ。









c0369219_16172911.jpg

ぐるぐる回ってようやく見つけた、重要文化財に指定されている「積善館」。(現在も営業中)









c0369219_16200237.jpg

江戸時代に建てられた、日本最古の木造湯宿建築という事ですが、ぱっと見た感じではただの古びた旅館にしか見えないような・・・

恐らく、中に入るとより風情が感じられるのだと思います。









c0369219_16244360.jpg

積善館から真っすぐ歩くと、狭い路地に小さなお店が立ち並んでいるのですが、ここがどうも四万温泉街の中心的な場所のような感じです。


実は、お昼時だったのであちこちお店を探したのですが、営業していない所がほとんどで困っていたのですが、

ようやくここの路地に入って、やってるお店を見つける事が出来たのでした。









c0369219_16315628.jpg

2軒並んだお蕎麦屋さんのうち、1軒は客で溢れかえって待たされそうだったので、もう1軒の誰も入っていない方に入りました。









c0369219_16382588.jpg

失礼ながらあまり期待はしてなかったのですが、値段は手ごろだし、出てきたお蕎麦は期待以上に美味しくてビックリしました。


にっこり笑っているFuhには、まだミルクしか飲めないのであんまり関係ないんですけどねw









c0369219_16391860.jpg

温泉街の河原には、無料で入れる温泉「河原の湯」があったりします。









c0369219_16442333.jpg

一見まるで公衆トイレでもあるのかと思ってしまいますが、これが「河原の湯」の入り口。


ちょっと家族連れでは入りづらそうな感じですね。









c0369219_16492605.jpg

私たちはというと、「四万やまぐち館」というホテルの貸切温泉に入ります。









c0369219_16541277.jpg

赤ちゃんでも入れる泉質の温泉を探して、急遽当日に予約した貸切温泉。


貸切風呂の部屋(白寿の湯)には脱衣室しかありませんが、日帰り温泉施設とは違って、ホテルだから当然ですよね。

ちなみにここのホテルでは、日帰り温泉プランとして、別室で食事が出てくるような贅沢なプランもあるようです。









c0369219_17054388.jpg

ホテル最上階(8F)にある、源泉かけ流しの天然温泉貸切風呂。









c0369219_10510003.jpg

四万温泉はpH値も7くらいで、赤ちゃんの肌にも優しいようです。









c0369219_17102341.jpg

露天風呂も併設されていて、山間の景色や下に流れる清流を眺められるようになっていました。









c0369219_10522793.jpg

雪が舞う寒空の下ですが、まるでプールにいるかのようにはしゃぐAki。









c0369219_10542887.jpg

貸切風呂の魅力は、こうしてお風呂の中でも写真が撮れるのがいいですね。









c0369219_11015815.jpg

家族みんなでのんびりゆっくり温まる温泉は、心までぽっかぽかになって来ます。









c0369219_11052660.jpg

四万やまぐち館でゆっくり温泉に入った後は、雪の舞う四万温泉郷を後にして帰路に就きました。


寒い冬は、こんな温泉旅行っていいもんだなあ~と、しみじみ思ったものでした。









撮影機材:Canon EOS 5D Mark II +SIGMA 24-35mm F2 DG HSM | Art,EF135mm F2L USM

by zbjsower | 2016-02-11 11:24 | 温泉・温泉郷 | Comments(0)

登山が好き!写真が好き!ちびっ子たちと元気に歩こう!


by Hide
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30