3歳で登山デビュー 宝登山

c0369219_05570446.jpg

3歳5ヵ月のAkiが、初めての全徒歩登山に挑んだのは、埼玉県秩父郡長瀞町の「宝登山(ほどさん)」でした。




↑Data:Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/4 1/160sec ISO100

2017年3月3日(金)

私の椎間板ヘルニアの手術後、9ヵ月経過するもまだまだ完全に複調しているとは言えませんが、

満を持して、ようやく2人の子どもたちを連れての登山に挑む事にします。



「宝登山」というと、山のうちに入らないと鼻で笑われるかも知れませんが・・・


私の場合ハードルが高くなっているのが、1歳と3歳の子ども2人の面倒を1人で看ながら登らなければならないという事。

そして、ヘルニアが再発(症状は軽微)している状態での山歩きなので、

絶対に無理が出来ないという状況を考えると、物足りないくらい安全な山じゃないと厳しいのです^^;




実は、Akiは昨年の4月に、2歳6ヵ月で「美ヶ原高原」を踏破しているのですが、
ここは標高こそ高い(2034m)ものの、ほとんど高低差が無い広い高原なので、

本当の意味での完全自力登山というのは、今回の「宝登山」が初という事になります。



美ヶ原高原から随分と間が開いてしまったのは、私がその後まもなくヘルニアを患ってしまったせいで、

本来ならどんどんステップアップして、子どもたちと色々な山にチャレンジしていこうと計画していただけに、

悔しく残念に思っていました。



そして、ヘルニアを患ってからは、私はもう以前のようには歩けなくなってしまったので、

身の丈に合ったところから、慎重に始めて行くしかなくなっています。



そんな私の体調などを十分に考慮しつつ、3歳のAkiが最初に踏破する山として、

まずはここなら!

と、思い浮かんだのが「宝登山」だったのでした。









c0369219_07593713.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/640sec ISO100

朝4時半に自宅を出て、途中車の中で朝食を摂りながら、「宝登山神社」の駐車場に到着したのは7:40。

今回も妻は仕事のため、AkiとFuhを連れて3人での遠征となります。









c0369219_08072241.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.8 1/1600sec ISO100

まずは、道中の無事を願って、宝登山神社にお参りしてから登る事にしました。









c0369219_08093076.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/200sec ISO100

白い鳥居をくぐり、階段を登ると味わいのある狛犬の出迎えを受けます。









c0369219_08112522.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/100sec ISO100

ここへは昨年9月から3度目の訪問となりますが、何度来てもよい神社だなあ~と思います。









c0369219_08142937.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/5.6 1/40sec ISO250

朝のすがしがしい空気の中、神社へのお参りは心が洗われるような気持ちになります。









c0369219_12413061.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/60sec ISO100

どうか、道中みんな無事で、良い登山でありますように。









c0369219_13043376.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.8 1/400sec ISO100

たくさんの神々が鎮座しているこの神社ですが、

今回は、参拝は早めに切り上げて、宝登山への登山道へ向かいます。









c0369219_13064994.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/4 1/200sec ISO100

7:52。

宝登山神社から続いている、奥宮への参道でもある登山道へ入って行きました。









c0369219_13103271.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.8 1/80sec ISO100

Akiも嬉しそうに張り切っています(笑)









c0369219_13114375.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/640sec ISO100

5分ほど歩くと、宝登山ロープウェイ駅への道との分岐となります。


ここから宝登山山頂まで約1時間という事ですが、果たしてAkiと一緒だとどのくらいの時間がかかるのでしょうか。









c0369219_13143682.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/640sec ISO100

どんどん進んで行きますが、登山道は想像していたよりも道幅が広くて、林道のような感じでした。









c0369219_13161660.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2 1/800sec ISO100

割となだらかな坂が続いていて、登山道というより車が通れる道として整備されているようです。









c0369219_13182214.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/3.2 1/500sec ISO100

8:23。

山頂まで50分・・・ふう~む。

先ほどの分岐から24分かかっているので、この調子だと通常の倍以上の時間がかかるかも知れないなあ。









c0369219_13223773.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/5.6 1/500sec ISO100

さらに進んで行くと、ところどころに見晴らしが良い場所が出てきます。









c0369219_13234726.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.8 1/500sec ISO100

8:34。

道半ばですが、ここでAkiが喉が渇いたという事で小休止です。


キッドキャリーを下ろしてみると、Fuhはキャリーの上でスヤスヤと寝ていたようでした。



ちなみに今回Akiは手ぶらで、荷物は私が全部背負いました。



1歳4ヵ月のFuhの体重は約9.5kg。


水や食糧は、山頂付近に自販機やお店もあるので最低限の分量で、

500mlのペットボトル2本とベビー用水筒などの水やお茶と、菓子パンなど少々の食糧。


そして割と嵩張るのが大きめのレジャーシートで、

オムツやおしりふきや着替え等を入れると、なんだかんだでキャリーはいっぱいになります。


それに、今回首掛けでのカメラ・レンズと、ウエストバッグには交換レンズが2本(重いズームはやめておきました)です。


総重量はどのくらいになるんだろう~



まあ、それでも普段の子連れ登山よりは、かなり荷物は少なめで、

カメラ・レンズを除くと、最低限必要な物だけに絞っている感じです。









c0369219_13514993.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/1000sec ISO100

そうこうしているうちに、Fuhが目を覚ましたので、キャリーから下ろして遊ばせる事にしました。









c0369219_13532782.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/500sec ISO100

この日はちょっと肌寒い日だったので、ずっとキャリーで動けないFuhにはかなりの厚着をさせています。









c0369219_13552445.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/2000sec ISO100

何もない道の途中の場所なのですが、子どもたちはあちこち動き回ってはしゃいで遊んでいました。









c0369219_14034953.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/640sec ISO100

坂道や段差を登ったり下ったりするのが楽しい様子のFuh。

でこぼこしたところを歩くのが好きなんですよね(笑)









c0369219_14070418.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/400sec ISO100

さて、もっと遊んでいたいのは分かるんだけど・・・

まだまだ先は長そうだし、そろそろ出発しましょうか^^;









c0369219_14115150.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.8 1/800sec ISO100

8:53。

登山道に入って1時間が経過しましたが、まだまだかかりそうですね。









c0369219_14142797.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.8 1/2000sec ISO100

木の枝を見つけると、トレッキングポールの真似をしてポーズをとるAki。


こうやって見ると勇ましそうですが、歩いている間は手をつないでいないとダメで・・・

これが結構疲れました;;


背中にFuhを背負って、Akiの手を引っ張りながら、幼児の歩調に合わせて登って行くのは想像以上にしんどいです;;



手をつないでくれなんて言ってくれるのは、

幼い今のうちだけだと分かってはいるし、かわいいとは思うのですが、

体力に余裕のない今の私の状態では、出来れば両手は自分の推進力に使いたいというのが本音でした;;









c0369219_14335926.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/8 1/125sec ISO100

9:01。

また分岐にぶつかります。


動いているロープウェイの向こうに、武甲山が顔をのぞかせていました。









c0369219_14384524.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/8 1/125sec ISO100

宝登山の登山道は、ところどころで展望が開いた場所があるのが気晴らしになりますね。









c0369219_14413796.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/1600sec ISO100

頻繁に休憩を入れながら、着実に一歩一歩登って行きます。









c0369219_14430565.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.8 1/200sec ISO100

9:21。

思っていたより早く、動物公園との分岐にやって来ました。



この先に見える白い建物は「宝登山小動物公園」で、

1月にも私たちは訪れているのですが、実はAkiが羊に襲われて大泣きした場所。
トラウマになりはしないかと、ひそかに恐れていましたが・・・

羊は怖いといいつつも、

この時、今回も動物園に行きたいとしきりに言ってたので、どうやら動物嫌いになったりはなさそうですね^^









c0369219_14514662.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/8 1/320sec ISO100

ここまで来ると、もう山頂への道のりはすぐだと分かっているのでホッとします。


しかし、宝登山は標高が低い山なのに、見晴らしが良いのが気持ちいいですねぇ~









c0369219_15021105.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/1000sec ISO100

ここからは、宝登山神社の奥宮を経由して行きます。










c0369219_15042305.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/5.6 1/200sec ISO100

一段一段、長い階段を登って奥宮へ。









c0369219_15065551.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/8 1/80sec ISO100

階段を登り切った上にあるのは、白く輝く奥宮の鳥居です。









c0369219_15083291.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.8 1/320sec ISO100

9:31。

山頂近くの静かな森の中に、厳かに鎮座している宝登山神社奥宮へ到着です。









c0369219_15140625.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/4 1/40sec ISO100

山の上の小さな社ではありますが、

決して寂れては無く、日々多くの参拝者が訪れているんだろうなあ~と感じます。









c0369219_15243865.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.8 1/160sec ISO100

奥宮の両脇には、オオカミの狛犬が祀ってあるのが特徴的。









c0369219_15271840.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/2.2 1/250sec ISO100

なぜかAkiは、いい子いい子とオオカミの狛犬を撫でていました^^









c0369219_15294493.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/7.1 1/50sec ISO100

そして、奥宮を参拝した後は、すぐ近くにある山頂に向かいます。









c0369219_15305222.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/1.4 1/1600sec ISO100

9:40。

ついに、宝登山山頂(標高497m)に到着しました。









c0369219_15325107.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/4 1/160sec ISO100

3歳児の足だと、休憩を含めてどのくらい時間がかかるんだろう?と、途中かなり気を揉みましたが、

ゆっくり休憩をしながらでも、2時間かからずに登り切ったという結果です。


初めて全て自力で登った登山の、

その山頂からの光景は、果たしてAkiにはどんな風景に見えていたのでしょうか。









c0369219_15381455.jpg
Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM ■f/10 1/320sec ISO100

山頂からの開けた展望を眺めてみると・・・


そこには、

まだ残っていたロウバイが華やかに咲き誇っている向こうに、武甲山などの秩父の山々が連なっている絶景が開けていて、

まさに初春の山らしい、感動的な光景が広がっていたのでした。









NEXT》》



Canon EOS 5D Mark II +EF35mm F1.4L II USM


© 2017 Full of LIFE このブログ内容及び掲載されている写真・画像の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。

Commented by gekko_skul at 2017-03-20 22:56
こんばんは~
宝登山登山を堪能させていただきました
ありがとうございます。

あれっ?牙があるけどオオカミ様ではないかと…
やはりそうでしたか、秩父らしいですね。

ヘルニアの状態が心配ですが、どうぞお体をご自愛くださいませ。

Commented by aki_oo at 2017-03-21 13:44
はじめまして。宝登山、昔に登ったことを思い出し、懐かしく拝見させて頂きました。(私の父も大の山好きで休みになると幾度となく家族で山登りをしていました)
それにしても、Akiくん、わずか三歳にして自分の足で登頂するなんて、素晴らしいですね。(Fuhくんも、頑張った!)もちろん、Hideさんの凄まじいアシストがあっての達成であることは言うまでもないでしょうが。
子供が成長して何年か後にまた同じ場所を登ると、何とも言えない感動が湧いてきます。きっと、この宝登山もHideさんにとって、子供の成長を刻む 思い出深い場所となったでしょうね。これからも、親子登山、応援しています。そして腰の状態が早く良くなりますように!
Commented by soitto at 2017-03-21 15:59
小さいうちからのいろいろな経験、大切ですよね!
キャリーで寝ているFuhくんが
可愛くってしょうがないんですけど(笑)。
Akiくん、動物さん好きなまんまで良かったです!
Hideさんのアクティブさにはほんと脱帽です。
お子様連れて、背負って…ですもんね^ ^
腰だけは無理しませんように…して下さいね。
Commented by dosanko-mama at 2017-03-21 18:18
この年齢から、山登りしていたら、きっと大きくなっても山に魅了されるのでしょうね~~!!
山ならではの美しい景色、これからも楽しみにしていますね♪

私も登山や渓流などに憧れるんですが、
1人ではクマが怖いし、(これ大事!!)
子供たちは興味がなさそうだし、
装備も体力もないしで、憧れだけで終わりそうです…(^_^;)
Commented by pokapoka06 at 2017-03-21 23:32
凄いですね!!
小さな子供2人連れての登山!!ヘルニアは大丈夫ですか??
小さいうちから男同士の時間を作るのっていいと思います!!わが家にもそんな時間があったらっと思うこの頃!!
男にしか分からない考えなど対話ができていいなぁ~♪っと違う目線で見ちゃいました^^
小さいながらにも頂上まで自力で登った経験は大きいと思います!!なにかの自信にもなるし、いいですね♪
hideさんの体調に合わせて少しづつ制覇していってくださいね^^
朝のすがすがしい神社も素敵でした♪
Commented by zbjsower at 2017-03-22 11:38
Naruさん

堪能いただいたとの事、嬉しい限りです^^
秩父や奥多摩の山にはオオカミ信仰のようなものがあって、独特の雰囲気がありますよね。
宝登山は神社を含めてなんだか好きになりました。

ヘルニアは手術後かなり快方していたハズだったのですが、ここのところ悪化しています;;
なかなか思うように行かないものですねぇ・・・
Commented by zbjsower at 2017-03-22 11:48
aki_ooさん

はじめまして!!
訪問コメントありがとうございますm(__)m
昔登った事があるとの事で親近感を感じます^^
連れていく子どもがせめて一人ならもっと楽だったんだろうなあ~と思いますが・・・想像していた以上に大変でした;;
子どもが成長して、何年か後にまた同じ場所ですか!!
なるほど~!!数年後にも感動を期待して行ってみようかな^^
腰の状態は、手術後順調に回復して快方していると思っていたのですが、ここのところ状態が悪化してしまってヘルニアの症状が出てしまっています。
親子登山も、なかなか前途多難なようです・・・;;
Commented by zbjsower at 2017-03-22 11:54
そいっと☆さん

Akiは大きくなって覚えているかどうかって感じでしょうけど、Fuhは記憶に残らないだろうなあ~とは思いますが・・・
それでもやっぱり、こうした体験や経験をする事って大切だと思っています。
Akiのトラウマは心配がありましたが、どうも大丈夫そうな様子だったのはホッとしています^^
実は、このくらいの山なら・・・と、完全に舐めていましたが、2人の子どもを連れての登山は想像以上に大変でした><
ありがとうございますm(__)m
Commented by zbjsower at 2017-03-22 12:23
dosanko-mamaさん

Akiは物心つく前から山には連れて行っていたのですが、昨年から私のヘルニアで中断してしまっていた感じです。
山って何がいいの?って思っていましたが、実際に山を歩いてみないとその魅力って分からないですよね。
山にも色々あって、クマが出ないところもあるし(笑)
最初は装備も体力もあまり必要ないようなところから行ってみるのも良いかと思いますし・・・是非機会があれば^^
Commented by zbjsower at 2017-03-22 12:34
coco*さん

男同士の時間ですか^^;なるほど~まだまだそんな実感はないですが、もう少ししたらそんな時間を実感出来るようになるかもしれませんね^^
ここはロープウェイを使えば、簡単に行ける場所なんですが、やっぱり自分の足で歩いて登るという経験をさせてあげたかった^^
それは、思っていた以上に面倒を看る親に負担のかかるものでしたが、良かったと思っています^^
しかし、これをきっかけに、どんどん色んな山に・・・と思っていたのですが、私の体調が優れなくてなかなか難しそうな雲行きとなっています。
どうも気持ちに身体がついていかない模様ですね><
Commented by sa2ki-h6 at 2017-03-24 05:46
すごいですねー。
おんぶして登山。
ちょっと考えられないです!
Akiくんも将来山登りが好きになるのかな?
そして腰大丈夫ですか???
腰痛持ちとしては、そっちが気になります。
最近カイロだの何だのと、そっち系のお世話になりっぱなしなので(^_^;)
Commented by zbjsower at 2017-03-25 18:36
さつきさん

おんぶするだけならそうでもないのですが、やはり山を登ったり下ったりはそれなりに足腰にきますね。
少しは意識して足の筋力が落ちないようにと思っていたのですが、思っていた以上に筋力は落ちてるなあ~という気がします;
ヘルニアを患う前はAkiを背負ってガンガン行ってたんですけどねぇ・・・
でも、やっぱりそれが原因の一つとなってヘルニアになったのかも知れないと、思うようになっています;
腰の調子は、実はここのところあまり良くないので・・・なかなか元通りにはならないようですね;
by zbjsower | 2017-03-20 18:25 | 登山 埼玉県 | Comments(12)

マイペースな家族登山などの山行記録 &子供たちと お出かけや日常の出来事など


by Hide
カレンダー