天空の階段 丹沢山

c0369219_16440769.jpg

2015年3月25日の山行記録です。

まだ春の訪れを待ちわびているような季節の中、神奈川県の丹沢山(百名山)に行ってきました。








c0369219_16500040.jpg


丹沢山手前にある塔ノ岳からの下りでは、町並みの向こうに海が広がる絶景があり、まるで天空の階段を歩いているかようでした。













離婚歴のある私には、別居している大学生の娘と、新大学生になる息子がいますが、今回はその2人を誘っての登山となります。


実は、この2人は登山の経験がほとんど無く、装備も新しく買った登山靴くらいしかありません。


そこで、この時期で残雪も無く安全に登れる山という事を考え、丹沢山に行ってみようという事になったのです。




丹沢山は、丹沢の山々の奥まった場所にあるので、

大倉尾根などのメジャーなルートで向かおうとすると、非常に時間がかかってしまいます。


そのため、車を使って林道を上って行き、戸沢から出発するルートを使う事にしました。








c0369219_18133457.jpg

ガタガタの林道を、車で20~30分くらい上って行った所にある、戸沢山荘前の駐車場がスタート地点になります。








c0369219_19174231.jpg

6:58、戸沢を出発。








c0369219_19183852.jpg

すぐに政次郎尾根に入っていきます。








c0369219_19195704.jpg

明るくなってきた山道を、元気に登り始めました。








c0369219_19244052.jpg


政次郎尾根は杉がいっぱい。(花粉症の私にはちょっと恐怖です;;)








c0369219_19263530.jpg


暗い杉林の中を、朝日が差し込んで来るようになりました。








c0369219_19284697.jpg


登山道の足元はこんな感じで、あまり整備はされていません。








c0369219_19305133.jpg


1時間半くらい登った所で、杉の中を抜けて、いきなり景色が広がって来ました。

振り返ると、町並みと相模湾の海が広がっています。








c0369219_19354583.jpg


8:41、政次郎の頭に到着しました。

そこから見える富士山。

手前にある山は、塔ノ岳に向かう大倉尾根になります。








c0369219_19440612.jpg


書策新道への分岐あたり。

景色がいいので少し休憩です。








c0369219_19454472.jpg


相模湾の海が広がっています。

遠くに見える島は、大島でしょうか。








c0369219_19493921.jpg


歩いてきた方向の山々。

左の奥に見えるのは大山ですね。








c0369219_19514375.jpg


9:09、新大日の茶屋は休業中です。

この辺りから、足元は雪が溶けてドロドロ状態になっていました。








c0369219_19552369.jpg


またも相模湾の風景ですが、ここの稜線歩きは海の景色が気持ち良くて、どうしてもこちらに目が行ってしまうんですw








c0369219_19590451.jpg


塔ノ岳まであと少し。








c0369219_20003234.jpg


9:56、塔ノ岳山頂(1,491m)に到着です。








c0369219_20023851.jpg


相変わらずここからの眺めは、本当に気持ちがいい~!何度来ても感動します。


今日の富士山は、青空にクッキリと姿を現していました。

左奥に見えるのは前回行った愛鷹山連峰、右奥には南アルプスの山々が見えますね。








c0369219_20123695.jpg


山頂には、狗留尊佛如来さまが祭られていますが、何の佛さまなのでしょうか?









c0369219_20162174.jpg


奥には尊仏山荘がどっしり構えています。








c0369219_20224400.jpg


これは、山荘で飼っているネコだと思います。

人懐っこいネコですが、なぜか私が近寄ると、ジワジワ逃げるという・・・@@








c0369219_20252216.jpg


山荘の横手には、丹沢の山々の蛭ヶ岳の方向が広がっていました。

いつか行ってみたいですね。








c0369219_20283453.jpg


そして、丹沢山を目指して出発したのですが、尊仏山荘の後ろには、重機がありました。

うわぁ~どうやって持ってきたんだろうw まあ、ヘリしか無いんだろうけど、大変だなあ~@@








c0369219_20304667.jpg


丹沢主脈に入って、富士山を眺めながら歩きます。








c0369219_20342652.jpg


政次郎から塔ノ岳へ道も良かったですが、この稜線も見晴らしが良くて気持ちがいいです。








c0369219_20393273.jpg


丹沢山への道を進んで行きます。








c0369219_20453443.jpg


富士山ビューポイント。








c0369219_20554911.jpg


これは都心の方向、かすかに高層ビル群やスカイツリーなどが見えました。








c0369219_20573262.jpg



中間地点より少し先の、竜ヶ馬場です。

歩いてきた方向を見ると、塔ノ岳が見えていました。








c0369219_21043691.jpg


目指す丹沢山。








c0369219_21061589.jpg


相変わらず富士山がよく見えます。








c0369219_21085736.jpg


11:34、丹沢山頂(1,567m)に到着しました。


百名山ですが、塔の岳より見晴らしは良くないです。








c0369219_21111881.jpg


ここには、小さなかわいい仏塔が鎮座しています。








c0369219_21121816.jpg


山頂の広場はドロドロでしたが、ここで昼食など、ゆっくり休憩しました。



丹沢山頂にも「みやま山荘」があり、トイレ(有料100円)があります。


ちゃんとトイレットペーパーが常備している、しっかりしたトイレですが、使った紙は持ち帰って下さいとの張り紙。


えぇ~ 持ち帰るの~?って思いましたが、山ではこんな事は常識なのでしょうか。


あらかじめ、ちゃんとゴミ袋を用意してトイレに入らないとダメなんですね~@@










c0369219_21175709.jpg


1時間近くゆっくり休憩した後、下山開始しました。








c0369219_21200161.jpg


塔ノ岳まで同じ道を戻ります。








c0369219_21225199.jpg


塔ノ岳の、尊仏山荘がハッキリ見えてきました。








c0369219_21251080.jpg


13:47、塔ノ岳に戻って来ました。








c0369219_21281830.jpg


雲が広がって来ています。

富士山も、雲がかかってしまっていますね。








c0369219_21305389.jpg


ここからは、大倉尾根を使って下りていきます。

塔ノ岳は、この下りが醍醐味!!









c0369219_21395180.jpg


この光景を見るために、塔ノ岳に来ているといっても過言ではありません。








c0369219_21493411.jpg


左を見ると、往路で使った稜線と政次郎尾根が見えました。

その先には、大山がどっしりと鎮座していますね。








c0369219_21521126.jpg


町並みの先には、相模湾の海が広がる大展望。

まるで、天空の階段を歩いているかのような絶景です。


何度来ても、この光景には感動します。








c0369219_21563208.jpg


15:05、戸沢へ向かう分岐になりました。

これからは杉林の中を下る、天神尾根に入っていきます。


天神尾根の登山道は、荒れていて歩きにくく、いやらしい道でした。

ここで、娘が慣れない靴で足首を痛めてしまったという事もあり、ゆっくりペースで下りていきます。








c0369219_22033488.jpg


16:38、やっと天神尾根を抜けました。








c0369219_22051837.jpg


沢の橋を渡れば、もうすぐ戸沢です。








c0369219_22082495.jpg


16:52、戸沢山荘前の駐車場に到着しました。


今回は、少しゆっくりペースだったので、ちょっと時間がかかりましたが、丹沢の魅力を存分に味わって帰る事が出来ました。


疲れたと思うけど、2人が思い出に残るような登山だったらいいな~と思います^^









c0369219_22144381.jpg


【GPSデータより】
合計時間:9時間57分(休憩含む)
合計距離:11.75km
標高:最低点579m 最高点1567m
累積標高:上り1233m 下り1225m








撮影機材:Canon EOS 5D MarkⅡ +SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art




by zbjsower | 2015-05-06 22:17 | 山・登山 | Comments(0)

Where will we go today


by Hide
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31