初めての雪山登山 入笠山

c0369219_16413060.jpg

少しさかのぼって、過去の山行記録となります。

2015年1月13日、家族で初めて本格的な雪山登山にチャレンジしました。



妻の、どうしても本格的な雪山に行ってみたいという、熱烈な希望により、

初心者でも行けそうな雪山という事で、南アルプスの北端にある、入笠山を選んでみました。



私も、丹沢で多少の雪は経験したことはありましたが、本格的な雪山は初めて。

妻に至っては、アイゼンを使うのも今回が初めてという、全くの初心者。


さらには、1歳4ヶ月のチビは歩けないので、当然私が背負って行く事になります。



この初めての雪山は、ちょっと失敗もありましたが、素晴らしい展望の記憶が刻まれる、印象深いものになりました。













入笠山は、「富士見パノラマリゾート」というスキー場がある山です。


山麓の駐車場で、既に標高1050m。ゴンドラに乗れば一気に1780mまで稼げます。

山頂の1955mまでは標高差175mと、約60分(無雪期)で山頂まで行けてしまうというお手軽さですね。

c0369219_17502109.jpg

チビの防寒対策は悩みましたが・・・

下着にはユニクロのドライメッシュで、フリース生地の服を重ね着した上に、

中綿入りの防寒カバーオールに、カバーオールのレインコートを重ねて、頭は目出し帽みたいな頭巾を被せました。


これで寒そうなら、さらにモンベルのレインポンチョがあるし、

キッドコンフォートⅢ(ザック)のレインカバーを使えば、すっぽり覆い被せられるので、何とかなるのでは?と考えたのでした。



なにぶん、雪山は初めてだし、背負われたままで動けないチビの寒さは想像するしかありません。

まだしゃべる事も出来ないので、暑い寒いもさっぱり分からないのが、はがゆいところです。







さて、駐車場に話は戻ります。

当日は、ちょっと早めに家を出て、ゴンドラ始発(8:30)前に駐車場に着いたのですが、少し準備に手間取ります。

c0369219_18205337.jpg

ゲートはもう既にスキー&スノボ客でいっぱいでした。










c0369219_18271765.jpg
ゲートをくぐると、もういきなりスキー場。この上に見える山が入笠山でしょうか。

そして、ゴンドラに乗り、ゴンドラ山頂駅に降り立ったのは、9:10くらいです。









c0369219_18335457.jpg

八ヶ岳がデッカく見えました!!

もうテンションが上がってきますw


平日なのに、スキー客は沢山来ていましたが、登山客らしき人はあまり見受けられませんでしたね。









c0369219_18361850.jpg

さて、ここから登山のスタートですが、この看板によると、山頂まで60分。


あんまりあっけないのも面白くないので、

行きは花畑から林道(大阿原湿原方向)に行って、首切登山口から回ってみる事にしました。









c0369219_18384489.jpg

ざっくざっくと雪の道を歩きます。









c0369219_18445107.jpg









c0369219_18454344.jpg









c0369219_18470202.jpg

ほどなくして、入笠湿原に到着しました。









c0369219_18482017.jpg

雪の無いここの景色を知らないので、単なる雪の広場でしかありませんねw

ここでアイゼンを装着して、さらにどんどん進んで行きました。


そして、花畑から林道(大阿原湿原方向)に入って、長いダラダラした上り坂を登り切った辺りです。









c0369219_18505158.jpg

八ヶ岳ビューポイントがありました。

これは気持ちのいい場所ですね~!!



更に進んで行くと、ようやく首切登山口に到着しましたが、なんだかんで、もう11時。

あれれ??60分で山頂に着くはずが、ここまで2時間近くかかってるとはw

ちょっと予想以上に時間がかかってます。









そして、首切登山口から山頂に向けて登山道を上って行こうと思ったのですが・・・

足がズボズボと雪の中に!!腰あたりまで雪の中に埋まってしまうという有様でした@@;



しばらく頑張ってみましたが・・・いやあ~ スノーシューも無いし、ラッセルなんてやったこともない。

さすがにこの道は無理だろうw

c0369219_18560363.jpg


ここは諦めて、来た道を引き返すことにしました;;


むう~ 残念だけどしょうが無い。

子供を背負った状態では無理は出来ません。


さっきの八ヶ岳ビューポイントまで戻って、ちょっと早いけどお昼にすることにしました。









c0369219_19015015.jpg

チビもザックから下ろして、待望のお昼ご飯です。



が・・・


えっ!?お昼ごはんのおにぎりが無い!!??


なんと、痛恨のミス;;車におにぎりを置き忘れてしまっていました。



あるのはロールパンが2個と、スープだけ;

幸いにも、チビのごはんだけは、しっかり持ってきていました。



食料が乏しいと、こんなに寂しい思いをするのかと悲嘆にくれましたが、

パンをほおばり、暖かいスープを飲むと、元気が出てきました。

スープが身体に染み渡って、最高にうまかったですねw





そして、一息ついたら、再出発です。

分岐の花畑に戻ったのは、12時過ぎていました。

c0369219_19104098.jpg

花畑と言っても、単なる広い雪の斜面でしかないのが悲しいw


そこから登山道に入って、八ヶ岳連峰を横目に見ながら、ひたすら山頂を目指します。









c0369219_19140039.jpg








c0369219_19145012.jpg

雪の中の樹林の斜面を、どんどん登って行きます。









c0369219_19162328.jpg

遠くに富士山が見えてきました。









c0369219_19180509.jpg

そして、13:05。入笠山頂に到着です。

余計な道に行ったので、なんとまあ4時間もかかってしまいましたw









c0369219_19202426.jpg

山頂の景色は、本当に素晴らしいものでした!!









c0369219_19215014.jpg

風が全く無く、気持ちがいい山頂。

雲一つありません。









c0369219_19264870.jpg








c0369219_19304340.jpg








c0369219_19314936.jpg








c0369219_19330711.jpg

そして、360°見渡せる、パノラマビューです。

コーヒーを沸かして、ゆっくりとその景色を堪能しました。









c0369219_19535468.jpg

これほど感動する展望が待っているとは思っていませんでしたね~









c0369219_19365130.jpg

40分くらい山頂でゆっくりした後、下山しました。









c0369219_19375990.jpg

花畑の入り口。

今度はまた、花の咲く季節にも来てみたいなあ。




スタート地点の、ゴンドラ山頂駅に着いたのは、15時でした。

なんと休憩も含めて6時間も居たんですねw









c0369219_19393329.jpg

帰りのゴンドラからは、この日最後の絶景、八ヶ岳の雄姿がでっかく見えました。




色々ハプニングもありましたが、天候に恵まれた事には、本当に感謝ですね。

初めての雪山登山は、入笠山頂の360°ビューがとても印象に残り、大感動に終わりました。









撮影機材:Canon EOS 5D MarkⅡ +SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art


by zbjsower | 2015-04-22 19:48 | 長野県の山 | Comments(0)

マイペースな家族登山などの山行記録 &子供たちと お出かけや日常の出来事など


by Hide
カレンダー